• ご利用案内
  • 当店について
  • 仏像の選び方
  • よくある質問
  • お客様の声

【仏像】聖天(歓喜天) 小さな仏像 8cm【送料無料】

販売価格 12,500円(内税)
SOLD OUT

この仏像は全国送料無料でお届けします。

商品内容

商品名【仏像】聖天(歓喜天) 小さな仏像 8cm【送料無料】
サイズ高さ8cm×横幅4.5cm×奥行4.5cm
仏像のサイズの見方 >>
仕様材質:銅製
仕上げ:彫金仕上げ
商品お届けの目安時期4〜7営業日
※お急ぎの場合は別途ご連絡ください。可能な限り対応させていただきます。(買付けなどで対応が難しい場合を除く)
※納期は変動する場合がございます。正式な納期は、受注確認メールにてお知らせさせて頂きます。
【仏像】聖天(歓喜天) 小さな仏像 8cm【送料無料】
▲ 横側
【仏像】聖天(歓喜天) 小さな仏像 8cm【送料無料】
▲ 横側
【仏像】聖天(歓喜天) 小さな仏像 8cm【送料無料】
▲ 正面
【仏像】聖天(歓喜天) 小さな仏像 8cm【送料無料】
▲ 正面
【仏像】聖天(歓喜天) 小さな仏像 8cm【送料無料】
▲ 底面

【仏像】聖天(歓喜天) 小さな仏像 8cm【送料無料】について

素朴な造りながらも味わい深い聖天さんです。金属製ならではの重量感で、色味としてもどの部屋にも合います。
サイズも大きすぎず小さすぎずといったところなので、どこか粗末にならない場所で、本棚、玄関など、思い思いにお楽しみください。

天の特徴

天部の尊格は天界にいるとされ、明王と同様にヒンドゥー教の神々から取り込まれ、仏法の守護を担っています。
天部の像とひとくちにいっても、帝釈天や梵天といったように尊名に天の文字が入るものだけを取り上げる場合もあれば、如来・菩薩・明王以外で生み出された尊像を除くすべての仏像をさす場合もあります。(高僧等を除く)
そもそもなぜ仏教がヒンドゥー教の神を取り込んだのかといいますと、インドでは仏教が後発の宗教であったため、すでに信仰されている神々を取り込むのが現実的な方法だったと想像されます。
天部の位置づけとしては、如来・菩薩・明王とは違い、もっぱら仏法の守護の為に働きます。
そのお姿は分類しにくい象もありますが、大きく分けて三つに分類されます。
四天王や十二神将などの「武人の像」や、歓喜天(かんぎてん)や風神雷神、迦楼羅天(かるらてん)など鬼の顔や鳥、獣のお姿の「鬼神の像」、吉祥天や弁才天など女性の神である「天女像」です。
武人の像が持つ持物に多く見られるものは武器で、弓矢、斧、金剛棒などがあります。
武器には魔や煩悩を退け、信仰者を守護するという意味があります。

聖天(歓喜天・象鼻天・天尊)について

インドにおいては一般にガネーシャという名で知られており、世間から福の神、学問の神として絶大な信仰をあつめています。
日本でも本来のご利益は除災招福(じょさいしょうふく)ですが、そのお姿から男女和合やこ授けのご利益や子授けがあるとも言われています。
その仏像の強い霊験に特別な尊崇を払うためと、特異な尊容が人々の誤解を招くのを防ぐために、お寺で多くは秘仏となっています。
願を懸ける際は、本尊に酒、大根、歓喜団(菓子)を供える聖天供を修します。
この仏を本尊とする修法に浴油供があります。尊像に油を掛ける儀式です。
悪神として暴虐の限りを尽くしていた歓喜天が、他の神々から毒を盛られて苦しんでいたのを、仏道に帰依することを条件に十一面観音が油を呑ませて命を救った伝説に由来するとされます。
恐ろしい性格を持つが故に、現世の欲を叶える修法の本尊として、その強い効験が期待されました。

聖天(歓喜天・象鼻天・天尊)の見方

象頭人身の双身像で、つまり象の頭に人間の体をした男性と女性の二天がしっかりと抱き合っているスタイルです。露骨な表現を避ける日本の仏像としてはとてもめずらしいお姿です。
二天が抱き合うことになった理由は、主に男天の方にあります。男天はシバ神(仏教では大自在天)の息子であり、一方に近い鬼神を家来に持って仏教守護のために世界中を駆け巡る、力のある天でした。
しかし、とてつもない乱暴者で暴虐の限りをつくすため、十一面観音が女天に変身して愛の力でこれを諌めました。
そのお姿が互いに抱き合う歓喜天なのです。頭に飾りをつけたほうが女天です。

商品内容

商品名【仏像】聖天(歓喜天) 小さな仏像 8cm【送料無料】
サイズ高さ8cm×横幅4.5cm×奥行4.5cm
仏像のサイズの見方 >>
仕様材質:銅製
仕上げ:彫金仕上げ
商品お届けの目安時期4〜7営業日
※お急ぎの場合は別途ご連絡ください。可能な限り対応させていただきます。(買付けなどで対応が難しい場合を除く)
※納期は変動する場合がございます。正式な納期は、受注確認メールにてお知らせさせて頂きます。

おすすめ商品


FAXでのご注文商品に関するお問い合わせ


杉山 学

こんにちは。仏教アートギャラリー多羅堂の杉山です。
大阪市西区新町で仏像専門店を営んでおります。多羅堂は仏像の専門知識を持ち、僧侶の僧籍を持った私が運営する、仏教美術の専門店です。仏像は色んな種類や材質の違いがあり、選び方が難しく、また価格帯も様々です。
多羅堂では専門店ならではのわかりやすい説明、電話相談など、日本一安心できるお店を目指し日々精進しています。

Top