• ご利用案内
  • 当店について
  • 仏像の選び方
  • よくある質問
  • お客様の声
当店について
profileはじめに
こんにちは。仏教アートギャラリー多羅堂の店長兼現役僧侶である杉山本學(ほんがく)です。
私は大学の仏教学科を卒業後、本山で一年間修行をし、お寺で五年弱勤めた後にインドのお寺で約1年の間、仏教の色んな教えを教えて頂きました。そうしながら様々な方に仏像の専門的な知識、見分け方、種類などを教えて頂きました。
encounter仏像との出会い

そもそも私が仏像に興味を持ちだしたのは子供の頃からで、両親にお寺参りに連れて行ってもらっては仏像をぼーっと眺めていました。 その時から仏像に対して「大きいなぁ」「きれいだなぁ」「どうやって作ったんだろうと」と興味が尽きませんでした。 しかしなぜ、仏像は動き出して、悩みを聞いてくれたり、話し相手になってくれるはずもないのに、大人たちがなぜ真剣に拝んでいるのか、正直不思議でした。 しかしそういった疑問は、インドで手頃な仏像を購入したことで消えていきました。


学生の頃、京都の大学の仏教学科に通っていた時に、研修旅行でインドへ連れて行って頂きました。
街の土産店で自分用の土産を探していたのですが、ある仏像が目に留まり、とても綺麗だと思い、思わず購入してしまいました。 インドの研修旅行から帰国後、早速購入した仏像を部屋に置き、見るたびに綺麗な、穏やかな表情をしているなぁと眺めていました。 それからというもの、ふとした時に、なにげなく仏像を眺めるのが日課となりました。

なぜか一日の中でふと手を合わせたくなる時もあります。

自分の気分が悲しいときに、ふと仏像を眺めていると、仏様に励まされているように感じたり、何か後ろめたい気分の時には、怒られているように感じる時があります。 その時の仏様のお顔は、いつもより優しく微笑んでくださっていたり、また、怒っておられるように見える時もあるのです。

charm仏像の魅力について

その頃から仏様は、物質を超えて、我々を励ましてくださったり、安らぎを与えたり、時には叱ってくださる精神的な存在だと信じるようになりました。 そのような精神的な存在が形を表されたのが仏像です。
そして物理的には、形や材質、彫りやそのたたずまいなど、様々な違いがあります。 そうした経験から、仏教美術の美術品やインテリアとしての側面、また拝む対象としての物理性と精神性を両局面から仏像の魅力を伝える仕事がしたいと思うようになりました。
この度、とあるご縁により仏像の魅力を伝えるために大阪市西区新町で仏像専門店を営むこととなりました。 仏像の深い魅力を、大勢の方にできるだけわかりやすくお伝えさせて頂きますので、よろしくお願いいたします。

店内写真
店内写真
店内写真
店内写真
店内写真
shop information店舗情報

当店では、お客様にゆっくりと仏像をお選び頂けるように、予約制としております。和情緒溢れるお部屋で店長・僧侶自ら仏像の魅力をご案内させていただきます。

ショップ名多羅堂(たらどう)
所在地〒550-0013 大阪市西区新町1-7-22ライオンズビル四ツ橋702号室
電話番号06-6585-7185
営業時間10:00〜19:00
休日不定休
交通手段大阪市営地下鉄御堂筋線「心斎橋駅」、四ツ橋線「四ツ橋駅」、長堀鶴見緑地線「西大橋駅」徒歩5分
map地図

FAXでのご注文商品に関するお問い合わせ


杉山 学

こんにちは。仏教アートギャラリー多羅堂の杉山です。
大阪市西区新町で仏像専門店を営んでおります。多羅堂は仏像の専門知識を持ち、僧侶の僧籍を持った私が運営する、仏教美術の専門店です。仏像は色んな種類や材質の違いがあり、選び方が難しく、また価格帯も様々です。
多羅堂では専門店ならではのわかりやすい説明、電話相談など、日本一安心できるお店を目指し日々精進しています。

Top